テレホンエッチの歴史

ここではテレホンエッチの歴史を振り返ってみようと思います!

いま、テレホンエッチ番組やアプリは最も加熱している時代かもしれません。「テレクラブーム」時代あたりから、見知らぬ女性とのテレホンエッチを行うことが可能でしたが、更に火をつけたのが「ダイヤルQ2」です。

所謂、エロ本、成人雑誌、アダルト雑誌などがコンビニで手軽に変えた時代、雑誌の中記事のアダルト広告にダイヤルQ2の記載されてました。

「家庭から楽しめるテレクラ」とも称されていましたダイヤルQ2は、固定電話によるテレフォンセックスが気軽に楽しむことが出来るサービスとして、当時は熱狂的な盛り上がりを見せましたが、あまりにも利用料金が高額だったために、社会的問題視のほうが強まり淘汰されてしまいました。

その後、携帯電話の普及から「出会い系サイト」、「出会い系掲示板」などの無料で文字チャットや、伝言掲示板のようなサイトが増えだして、そこで携帯の電話番号を載せて、テレホンエッチを楽しむことも可能な時代がありました。

このような現象でその後有名になっていったのが、「援助交際」、「割り切り」、「サクラ詐欺」などの問題が吐出しだし、このような出会い系サイトも、有料で且つ有料な出会い系サイトのみ残っている状態です。

そして昨今、様々な電話エッチ系番組が淘汰される中、いまだに根強いファンがいて、改めて再評価されつつあるのが、音声通話でシンプルに遊ぶことが出来るテレホンエッチ番組なのです!

いまではスマートフォン利用者のほうが、ガラケー端末利用者より増えており、テレビ電話でライブ通話可能なテレホンエッチ番組も増えてきています。老若男女、老いも若きも男も女にもみんなから好かれるテレホンエッチです!

更新日:

Copyright© テレホンエッチ番組無料案内「ライブチャットアプリ倶楽部」 , 2017 All Rights Reserved.